マイライフ

私の趣味、好きな事を書きたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の石釜づくり 第一話(基礎の巻)

私の石釜づくりを紹介します


二期工事後完成写真
完成 釜だし


初回工事完成写真
石釜 84

石釜に興味を持ったのは子供と宮崎 駿監督の「魔女の宅急便」を見ていておばあさんにニシンのパイを届ける仕事をする時、おばあさんのオーブンが使えず、使っていない薪のオーブン(石釜)で作るシーンを見たときが最初でした。
実際、本物の薪だけでの石釜を見たことがなかったので興味を持ち本、インターネット等で勉強、とうとう自分で作りたくなってしまったのです。しかし家の中で作ることは出来ないので外で作ることにしました。
大きさは
外寸 1,200×1,200 高さ初回完成時1,700 二次工事後2,300
石釜内 床面積 幅660×奥行690
作りたいのはピザ、オーブン料理、パン、燻製など何でも作れる石釜です。
始めての石釜作りですので燃焼室と料理室が同じ石釜にしました。
本当は燃焼室が別のタイプ(連続調理が出来る石釜)が作りたかったのですがそこまで作る腕と知識、経験が足りないのでやめました。

この場所は柴犬クッキーの犬小屋があった所で隣の物置を作るときについでに犬小屋も隣に引越ししました。
作るにあたってのポリシー 
  部品は最低限の購入で、安く作る事そして工作できる物は自分でつくる。です!
石釜 1
サイズは 1200×1200
コンクリートで基礎をしっかり作るのが良いのはわかっていますがもし作るのに失敗した場合に壊すのが困難になる事を考えこの様な方法としました。
地面を固め家にあった舗装用路盤(平板)600×600を四枚使用し基礎板としました。見えているのは路盤の裏側です(平らなので)。
枠には市販されている普通のレンガです。

石釜 2
上にポリフィルムを敷き、鉄筋を張り鉄筋が交差している所は結束しましたポリを敷いたのは失敗したときに壊しやすくなるだろうと思っているだけです。

石釜 6
コンクリートを流し込みレンガの高さで平らにして無駄なポリを除きました。

石釜 8
周りにレンガを5段積みました。石釜の土台は全て埋めてしまい強度をつけた方が良いのですがそれでは面白くないので物入れをここに2つ作ります。又、レンガ節約、風通しが少しでもいい様に仕切りの部分は全面張りではありません。
レンガの色が違っているのは今までバーベキューをしていたレンガを先に使い完成時に土台部分の見える所は古いレンガ色になる様にしました。

石釜 11
その上に土台の一番下に使った路盤(平板)と同じ物を4枚敷きました。ここでも平板は裏面が上になっています。これはなるべく水平を保ちやすい方法をとっただけです。この平板は表が自然石の風合いで凹凸があるからです。

石釜 13
この上には1000kg~1500kgの重さが載る事になります。平板だけでは少々無理と考えていましたのでここでも鉄筋を入れ強度を上げました。
お気付きとは思いますが鉄筋が少々斜めになっています。これは私の裁断ミスです。強度にはあまり関係ない?と思いますのでなにとぞ秘密扱いでお願いいたします。

石釜 16
レンガは厚さ半分の物にしました。
理由は今までと一緒。壊す時のこと、コンクリート節約です。
レンガを積む時にしっかりと水平を保つ事がとても大事。同様にコンクリートも水平、まったいらにしましょう。
この上に石釜の底の部分が出来るからです。

石釜 18
レンガ2段を積みいよいよ石釜本体の底の部分の施工になりました。
耐火煉瓦は番定SK32を使用。(料理用石釜はSK28~34が良いとされています。私はSK30が良かったのですが通常在庫して販売している店がなく、購入が楽で価格の安いSK32にしました)

石釜 23
赤レンガと大きさが違う為、端は川砂利を詰めます。そして2段目を積む今度は縦方向に。スキマなくきっちり積みますこの2段目が石釜の燃焼室、調理室の底です。
2段積んだのは蓄熱量を上げる、放熱量を下げる為です。

石釜 26
きれいに積むことが出来ました。コンクリートの施工がまったいらになっていないときれいに耐火レンガを引くことが出来ません。
物を作るって大変ですね!?

石釜 27
これで基礎部分の出来上がりです。物入れも使い勝手がよさそうです。
雨が入らないように手前にモルタルで小さい土手を作りました。(色の濃い部分)

次回、第二話は石釜本体の施工になります。
ただし、ブログは始めての為、なかなか難しく書き込み、写真選び等大変なのです。
なるべく早く書きますが気を長~くして待っていてください。
興味がある方、ない方関係なく感想などありましたら嬉しいかな?
書き込み方法、見やすい、読みやすい等の作り方のアドバイスもお願いします。

では又。

スポンサーサイト

テーマ:手づくりを楽しもう - ジャンル:趣味・実用

コメント

早速拝見!

こんにちは。ブログ紹介のメールをもらったので、早速拝見!
マイライフ、楽しんでますね~。
噂の石釜が、こんな風にできたなんて!
いつ石釜ピザパーティのお誘いがくるか、とっても楽しみにしております。
ちなみに、「しろたえ」のケーキはすでに2回食べましたよ!
チーズケーキ、とってもおいしそうなんですが、実はレアチーズケーキは苦手で食べられないんです。今度誰かのを一口もらって食べてみようかな。
またちょくちょく見にきますね!

おじゃまします!

こんばんわ♪
ご連絡いただきながら参加遅くなりました。。。
最近やっとネットにつながるようになりました(^^)
お話には聞いてましたが、写真で見るとよく理解できますね♪
石釜こんな風になっていたんですね。
パーティー私も参加したいです☆


  • 2008/02/20(水) 00:07:29 |
  • URL |
  • さや #-
  • [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 2011/02/15(火) 13:46:36 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 2013/06/06(木) 11:03:44 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamamoto438.blog22.fc2.com/tb.php/1-f4ce098b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。